こんにちは美容室の販促・集客のHIDEです。

個人店でこの厳しい競争の中で生き残るために・・・・・と書きました。

読んで頂けましたでしょうか?

現在、単価1万円以上で次回予約率90%以上の美容室は良いんですが、
そうでない美容質はどうにかしていかないと・・・・。

美容室で単価1万円は厳しい目標です。

6500~8000円位でしょう。

その中で50~30%以上も高いということは
単純に立地という場合もありますが、

それでも行きたいと思えるお店で無いと無理です。

「それでも行きたい?」と思っていただける?
何かがお店にありますか?

生き残り競争が激しい中
何かが無ければ単価1万円以上は難しい
無ければ考えましょう。

例えば、
東京の中目黒にピザ屋があります。
イタリヤのピザ職人のコンテストで1位になったそうです。

このピザ屋、そう言われると1回は行ってみたいですよね!
私も行ってみました。

味音痴の私は、特別他店のピザと違うとは思いませんでしたが・・・。
でも、行ったことには変わりありません。

あっ!2回行ったかな?

と言うように「何か?」です。

無いよりはあった方が良いです。

カットコンテスト世界第〇位というのを全面に押し出したお店がありましたが
そのお店は今は余り全面に出していない様子ですが・・・・

それを、押し出せと言っている訳ではありませんので勘違いしないでください。

他より勝るモノという意味です。

京都の清水の舞台に椅子を置き
お気に入りの音楽に抹茶と老舗の和菓子が出てきて
カットをして貰えるなら2万円でも高くないとは思いますが。

桜の季節は10万でも入るかもしれませんね。

今日はここまで

 

 

 

 

 

●ご不明点についてはお気軽にお問合せください。
[メールの場合]下記のフォームよりお問合せ下さい。

LINE@でお問い合わせはこちら

友だち追加