こんにちはヒデです。

単価UPでお悩みの美容室様多いですよね。
でも、なぜかパーマ比率って低いです。
カラー比率の方が高い。当然と言えば当然です。

パーマと言う言葉が古い。
だから・・・スタイルの提案の背景に使う技術がパーマだったというカタチがいい。
勿論、傷まないパーマがいいに決まっています。

昔のようなグリグリパーマではなく
ゆるフワカールを創りながら提案していく。

そこでおすすめなのが
トリートメント&カールが同時にできるパーマスタイル

それが、

1浴式でかけるトリートメントベースのデジタルパーマで
しかも短時間の約45分で従来の半分ほどの時間で大丈夫。

通常のパーマでは出ないウェーブ感が出せますので
女性らしい「ゆるフワ可愛い」スタイルを創ります。

「パーマはちょっとダメージが気になるから嫌」というお客様に
「ダメージレスで、ゆるフワなカールなら欲しい」という方におすすめです。

リカール.jpg

●ご不明点についてはお気軽にお問合せください。
[メールの場合]下記のフォームよりお問合せ下さい。

LINE@でお問い合わせはこちら

友だち追加