今日は以前の講習のエアーストレートの事例から。

モデル様はカラーの繰り返しのダメージに加えて、毛先は矯正の履歴があります。

20150923-172257.jpg

一見クセはそれ程強く無い様に見えますが、薬剤がなかなか浸透しにくい毛髪です。

また、一部ですがねじれが見られ、通常のクセ毛よりも、綺麗にツヤが出にくい種類のクセ毛のモデル様。

クセが無くなっても、ツヤとなめらかさ、あと面が整ってツルツルの手触りが無いとお客様も満足度が少ないと思います。

あとは、スタイル。

矯正をすると、似合わないと思っていらっしゃる方も多いのでは無いかなと思います。
エアーストレートはクセは伸びても自然な仕上がりが特徴です。

アイロンを使わないのは、

タンパク変性を起こしたく無い
毛髪を潰してしまうので、張り付いた様な感じになる
結果不自然な仕上がりになってしまいます。

このモデル様の長さですと、縮毛矯正をされた方は丸みの帯びた自然なスタイルになりにくいですね。

それは根元の自然なボリュームもアイロンで潰してしまうからです。

20150923-201316.jpg

もちろん、エアーストレートの仕上がりの特徴の軽さ!も損なわずに仕上がりました。

使用薬剤
根元から毛先まで、ハードを使用
毛先にかけて、薬剤を少なめに

薬剤のタイム
15分

●ご不明点についてはお気軽にお問合せください。
[メールの場合]下記のフォームよりお問合せ下さい。

LINE@でお問い合わせはこちら

友だち追加