こんにちは美容室の主客販促のヒデです。

先日は再来率100%は無いと書きました。

が、美容室である以上、常に新規は必要です。
異論はないと思います。

新規集客で一番良いのが既存客様からのご紹介。

コストゼロで優良顧客をご紹介頂けるのですから・・・

でも、そんなに上手くは行きません。
上手く行くのであれば悩みません。

そこで考えられるのが先日の方法です。

1)紙媒体
2)電子媒体(WEB)
3)紹介

まあ、看板等もありますが・・・。

地域によって違いはあります。
そひてどの方向で行くかによってもかかるコストが変わります。

ひとつ言えるのは、簡単ではないと言うことです。

「伝えたいことを、伝えたい人に、伝わるように」届ける。
ココです。

人対人のコミュニケーションもそうですが、
伝える側が伝わるように言葉と言う道具を上手く使って発信することです。

例えばチラシを1回したが効果が無い ”ゼロ” でした。
だから、やらない・・・・と

間違ってはないですか?

「伝えたいことを、伝えたい人に、伝わるように」届けてますか?
陥りがちなのが、誰でもな一般的なメニューのダンピングです。

お店を構えた時点で何らかの夢やコンセプトがあります。
そして、お客様から見て好き嫌いもあります。

そう、構えた時点でお客様を知らず知らずのうちに選んでいるのです。
誰しも単価は高い方がいいに決まっています。

しかし、内装は凝っていない。拘りもないない。
立地・店構え・サービスもイマイチで・・・でも安売りはしたくない・・・
というお店多いです。

バランスが悪い・・・・・・。

他店よりも高い単価を頂くのであれば
お客様の納得できる理由が必要です。

「伝えたいことを、伝えたい人に、伝わるように」が出来てくれば
伝わってきます。高い理由が・・・・。

初心に戻って見て下さい。
そんな夢を持っていたか・・・。

今日は、ここまで

●ご不明点についてはお気軽にお問合せください。
[メールの場合]下記のフォームよりお問合せ下さい。

LINE@でお問い合わせはこちら

友だち追加