1浴式のトリートメントベースのデジタルパーマリカール。

従来のアルカリ剤を一切使用せず毛髪の主成分のタンパク質中のリジンというアミノ酸が主成分で、
アルカリ剤を使わないノンダメージのパーマです。
施術も従来のパーマより1/3~1/2に時間短縮。
2剤を使用しない1浴式でロットも10~15本でOK。
いくら良い技術でも時間がかかればコストが高くなりリピート率も低下する。
化粧品登録のカーリング剤なのでカラーとの同時施術も可能。
しかも髪を傷めない45~60℃の低温でのカールを形成。

従来のアイロンは120~180℃、デジタルパーマも高アルカリで80~90℃。

毛髪の85%はタンパク質で熱を加えるとタンパク変性を生じてしまう。
リカールは45~60℃の低温での施術でタンパク変性を生じずにカールを形成し、
デザインと髪のケアを同時に行い時間短縮と髪へのダメージを与えずに行う新パーマです。
リカール.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
●ご不明点についてはお気軽にお問合せください。
[メールの場合]下記のフォームよりお問合せ下さい。

LINE@でお問い合わせはこちら

友だち追加