昨日の課題としての根元のビビリの修正です。

根元からの10センチ程がビビッてしまった為の修正です。

中間から毛先は比較的きれいな状態です。

ビフォーですが、システアミンとチオのコスメ系の薬剤との事です。

このような状態で、アルカリやアイロンの高熱は厳しいので、弱酸性のアイロンを使わないエアーストレートでのリカバーを選択しました。

IMG_3203.JPG

ビフォー

弱酸性なので、薬剤でチリつくことはありませんが、慎重にリカバーしました。

仕上がりです。

IMG_3210.JPG

毛先のビビリは多くのリカバーの依頼がありますが、根元はやはり慎重になります。

●ご不明点についてはお気軽にお問合せください。
[メールの場合]下記のフォームよりお問合せ下さい。

LINE@でお問い合わせはこちら

友だち追加