こんにちは、

美容室の集客&販促サポートのHIDEです。

美容室の店長さんは日々売上で悩んでいると思います。

・来店頻度が減った
・客単価
・競合他店へ行っているのでは?

等々・・・・。

色々なことが頭を巡ります。
理由を見つけては改善し未来へ繋げる為に・・・
そして、しばし安心しますが・・

その前に必要なこと、
それは

・技術
・お金
・立地
・スタッフ

ではなく、究極はコミュニケーション力です。
もっと簡単に言うと「伝えるチカラ=表現力」です。

演技力と言っても良いかもしれません。

その美容室が俳優女優が集まる舞台のように
ある世界へ導いてくれる・・・・

よく美容室であるお客様が会計の際
「良くなりましたね!キレイです。」とか声がけしていますが
結構大切です。

似合っていないとは分かっています。
でも、言われると不思議とそのような気になる。

分かっていても、その時は気分がよくなる。
騙されても良いかな・・・と。

昔、俳優の演技の練習にこういうのがありました。
それは、ある素人の人を目の前に、その人が立っている
仮にA地点からB地点へ動かすという授業。

で、使ってよい言葉は「こちらへどうぞ!」という一言でした。

その俳優さんは、
言い方を手を変え品を変え訴え続けます。
笑いあり脅しあり、泣き落としありと色々です。

勿論、相手は動きたくなければ動かなくても良いのですが、
最後には何かの言葉に反応して動きます。

なぜ、その人が動いたのかは忘れましたが、
確か・・・一生懸命な姿を見て可愛そうになって・・・・だったかな?と思います。

多くの方が見ていたとは思います。

その状況を見て「これだ!」と思いました。
これがコミュニケーションの究極。

動かない人も必ずいるとは思います。
20%位でしょうか?

でも残りの80%は何らかの理由で動きます。恐らく・・・
それが何かは分からない。

でも、これがコミュニケーションではないでしょうか?
これが上手い人には再来も指名もつく。

もって生まれたモノもあります。
でも、それを言ってしまえばお仕舞いです。

一言二言でグッと相手の心を掴み感情を動かすから
人が動いてくれるのです。

もう一度言います。
技術ではありません。

大切なことはコミュニケーション力です。
心を動かす力です。

演技力磨きましょう。
それこそ技術を磨くより

演出家の先生の指導を受けたほうが良い位です。
「伝えるチカラ」私も欲しいです(笑

是非、演技指導受けたいです。
そんな機会があればお声がけください。

今日はここまで

●ご不明点についてはお気軽にお問合せください。
[メールの場合]下記のフォームよりお問合せ下さい。

LINE@でお問い合わせはこちら

友だち追加