『夏のキャンペーンは?』

こんにちは美容室の集客・販促のHIDEです。

もう既に梅雨明けしているようです。
沖縄の話です。

順次、梅雨明けです。
開けたら夏です。

夏は夏で・・・。
夏のキャンペーンの準備が必要です。

子供の頃は毎年夏が楽しみだったのに・・・
気付くと夏が終わっている位早い・・・。

折込チラシやリーフって面倒ですよね?
でも、それしかない。
新規を集めるには・・・。

今は確かにWEBと言う方法がありますが。
WEBを見てくるのは、地域で積極的に探しているお客様で、
その多くは、大手クーポンサイトも見ています。

そうです、安売り傾向か値段を気にしているけいこうが強い。

ホットペッパービューティー等のポータル系クーポンサイトでは
紙面も同じスペースで限られたスペースでは違いを伝え難い。

つまり、お客様から見ればどれでも同じ・・・。
ならば、安い方に・・・となる。

ホットペッパービューティー側は
お客様に定着してもらいたくない。

なぜなら、成立しなくなると掲載料が減る。
つまり売上ダウン。

美容室側はどうすれば顧客化できるのか?と考えている
一方で、ホットペッパー側はいかに固定化させないか?を考えている。
これっておかしくない?ですか?

本音と建前で美容室側のことなんて考えていないのです。
その証拠に掲載料上がってませんか?

そう、自分の利益です。

美容室の新規集客は顧客からの紹介が固い。
でも、数が見込めない。

だから、地域にリーフかチラシを継続して撒くことで
安売りでない差別化した内容で新規の単価を下げない、
且つ継続してリピートしてもらうことです。

『昔はやったけど・・・』と言う地域は
今でも効果あります。

効果率が下がっているだけです。
費用対効果のラインを把握して対策すれば同じことです。

今日はここまで

    LINEで送る