『バランスが大切』

今日は美容室の集客・販促のHIDEです。

季節の変わり目で体調を崩している方も多いのでは?
私もなぜか風邪気味です。

温度調節が難しい季節ですが
実は美容室経営もバランスが大切と言う意味で同じです。

スタッフの健康管理や勤務管理もオーナーの仕事です。
スポーツ選手で言うところの試合の日に照準を合わせて整えるという感じです。
準備が大切です。しっかりと準備し日々の練習を積み重ねることで
準備の段階で勝利は見えたようなモノです。

こう言うと
『スタッフの健康管理まで見てらんないよ!』と言う声が聞こえてきそうですが・・・・
過労死を問われる時代ですから経営者責任、監督責任はゼロではありません。

例えば、
自宅が遠く車で1時間通勤のスタッフが長時間労働による睡眠不足で事故により
下半身麻痺等・・・・になってしまった場合、スタッフからそのような証言が出れば労務管理が疑われてしまいます。

勿論、各自で管理するのですが
ココで言うのは経営者としての労務管理のひとつと言う意味です。

例えば、
長時間労働を課した上で練習会や飲み会など・・・で体調を崩してしまうとか
仕事に打ち込んで貰うためにもスタッフの体調等にも気遣うということです。

マイナンバーなる制度も導入されてくると
個人の収入等の全てが把握されてしまいます。

会社組織の場合は社会保険の加入状況なんて
パソコンで検索すれば一目瞭然です。

なので、ある個人がどこの会社で、いつからいつまで、どこで、誰からいくら貰っていたのかは
全て把握されると思っていて良いでしょう。

自己申請でスタッフ数を調整・・・・していたとしても
全て把握されてしまいます。

これも、全てのスタッフに長く働いて貰うために
美容室というステージで輝いて貰うための準備のひとつです。

それも経営者の仕事のひとつです。

今日はここまで


    LINEで送る