『美容業界について』

こんにちは美容室の販促集客のHIDEです。

美容業の経営者の年齢は70%が50歳以上で
40-49歳が16.4%です。

この多くは個人店様で67.7%が個人店。
残りは会社形式で32%

男性か女性かは定かではありませんが
年齢が高いところを見ると

女性オーナーで自宅と言うのも多いと思います。

『えっ?ココに美容室が・・・・』ということが街を歩いているとありますので・・・?
でも入っていない・・・のに・・

ウチの近くにもあります。
一軒家で看板はかかっていますが・・・

入口がわかりづらい
多分営業していない。

旦那様の税金対策では?と思います。
なので閉店しなくてもメリットがある。

もう一店は理容室
引っ越し当初は営業していましたが

いつも暇そうでした
「大丈夫か?」と思っていたらいつの間にか閉店

で、良くお店の上の建物を見ると自社ビルで賃貸
お決まりのコースです。

で引退という訳です。

一般社会の会社もそうですが
美容業も同じくですが

世代交代は失敗します。

正確には、創業者よりは数字を上げれない。
上場したTAYAさんもそうでした。

所謂、先生と言われる世界です。
その先生が居なくなると・・・・色々あります。

職人の世界ですか・・・・。

なので、あと十年で50歳以上の70%の方達の
ほぼ全てで世代交代。で失敗することが殆どです。

先代が椅子に座っていればいいですが・・・

もっと夢を見せて欲しいですね、先輩方には・・・・。
美容業界に若手が入らない原因でもあります。

今日はここまで



    LINEで送る