2014年3月の記事
クセが気になるから縮毛矯正を行ってはいるけど・・そのスタイルに満足している訳ではない。毎回同じスタイルで飽きた・・・というのが本音。でも縮毛しないと気になるから仕方がない!。そんなお客様に喜んで頂けているのがトリートメントベースの80歳でもかけられる縮毛矯正のエアーストレート!。ノンアイロン、ノンア...
こんにちは美容室の集客・販促のヒデです。消費税UPのため慌しい毎日だと思います。先日も書きましたが、12月の売上が良くなくしかも3月の売上も・・・。と言う方は一人当たりの売上が50万以下の場合は黄色信号です。スタッフを入れる入れないという場合ではなくメニューの再考が必須。新しいメニューでリピート率も...

『これからは、髪に優しい美容室』

こんにちはヒデです。これからは、髪に優しい、つまり傷ませないトリートメントベースの薬剤が主流です。これがこのデジタルカール!短時間でかけられる一浴式のトリートメントベースのデジタルパーマが更に進化!それが、「アミノ酸架橋型カール」という、新しい発想から生まれたデジタルカール!パーマの理想は、髪を傷め...

『消費税表記について』

こんにちは美容室の集客・販促のヒデです。さて、3月ももう終わりです。あっと言う間でした。早いです。4月からの消費税UPで色々考えないといけません。看板やメニューの値段の改定そして、レジの打ち直し・・・・リーフやホームページの値段表現は色々あるとは思います。表記の仕方も3パターンほど・・・10%を見据...

『美容業界は衰退する?』

こんにちは美容室の集客・販促のヒデです。暖かくなって来ました。風も心地いい感じで、まだ桜が見れていませんが・・・。先日の話美容業界の将来の話をオーナー様としていました。現在23万件以上の美容室が存在しとっくに飽和状態で現実厳しい状況だと・・・。どこも同じとは思いますが、特に拡大路線のチェーン店様には...
髪に優しいトリートメントベースの縮毛矯正。トリートメントしながら縮毛矯正を行うことでスタイル創りの幅が広がります。縮毛矯正は作業ではなく、カットやパーマと同じデザインを創る時代。伸ばし屋という作業屋でいれば、安売りに負ける。お客様から見て安売りとやっていることが変わらないなら安い方に行く。お客様は難...

『環境の変化に対応すること』

美容室の販促・集客のヒデです。昨年の春もそうでした。12月が忙しくなく春も暇なサロン様は閉店も考えられます。無理なら早い方が良いです。損失を小さく・・・それも経営。お客様でも震災以降数店閉じたお店もあります。当時はまた思い切ったなぁという感じでした。数年経ち今考えるとあの時に閉めていなければ・・・と...

『増税でも売上UP!』

こんにちは美容室の集客・販促のヒデです。さて、もうすぐ4月です。消費税対策はお済みですか?私の言う消費税対策とは、消費税による一時的な売上減少に対して対策は済んでいますか?考えていますか?という意味です。特にスタッフを抱えているお店様。何もしないと減るのみです。結果的に減らなかった・・・コレなら良い...

『消費税UPを決めたのは自分』

こんにちはヒデです。花粉が飛散する時期ですね。少し花粉症ぎみでなこの時期ですが・・・。もうすぐ春ということで・・我慢(笑さて、もうすぐ消費税UPです。この消費税ですが、実は国民の総意で上げることが決まったということをしっていました?『賛成していない!』って・・・そうなんです。どういうことかと言うと、...
こんにちはヒデです。昨日はポカポカ?で春めいて来ました。この季節が一番良い感じです。個人的には・・・。もうすぐ桜・・・・。春と言えば卒業式や入学式、出会いと別れの時期。どこかの夫婦の話ではないですからご安心を・・・(笑 脱線・・・冬篭りしていた方が張るの陽気に誘われて・・・ゆっくりと外へ出てくる・・...

『美容室も、結局は商売事!』

こんにちはヒデです。美容室の皆様は1月、2月の売上はいかがでしたか?先日、あるサロン様で対前年同月で売上が上がっている、集客も増えている・・、と聞いてそういう状況を目指しやってきたので、嬉しかったです。いい流れをいい方向に・・・。そしてその方向にむけ少しずつ効果がでていると・・・結果として出てきます...

『差別化メニューとして』

こんにちはヒデです。昨日までは、『技術バカ』になるなというような話をしてきました。技術では中々差別化出来るまで行かない。お客様には分かり難いし、気にしていない場合も多く。美容室が思っている程、お客様は気にしていないというアンケート結果でした。それに他店の技術者から見たら簡単に真似できる。技術だから・...

『売上=○○』から

こんにちはヒデです。昨日の続きです・・・一昨日の記事を見てない!という方はコチラ↓『技術で勝っても、売上で負ける!』http://ral-produce.com/service_blog/2014/03/post-175.html昨日の記事はコチラ↓『「売上vs技術」はどちらが大切ですか?』http...
こんにちはヒデです。昨日の続きです・・・昨日の記事を見てない!という方はコチラ↓http://ral-produce.com/service_blog/2014/03/post-175.html『技術で勝っても、売上で負ける!』少し振り返ると、美容室を利用する4千名弱の方にアンケート。1位、利用しや...

『技術で勝っても、売上で負ける』

こんにちは美容室の集客・販促のヒデです。今日は、美容室の技術についてです。技術が・・・と言うサロン様結構います。それも多くの方がそうだと思いますが・・・。ある調査によると---------------------------------------------美容室店頭での専用アンケート用紙による自...

『美容室で高額商品は売れない?』

こんにちはヒデです。先日の話。「美容室では高額な商品は売れない」と言われたという話を聞きました。確かに日々単価1万円を目指して努力しているサロン様が多く、1万円と言うのでさえ声が小さくなる・・・・、いい難いという話を聞いたことがあります。ですが、そのメーカの商品は約2万5千円ですが、美容室でもちゃん...
    LINEで送る