2013年7月の記事
こんにちは美容室の集客・販促のヒデです。夏本番という感じですネ・・・。以前?30年位前はこんなに暑く無かったような気がしますが・・・・・。暑すぎて外に出ない人が多いように思います。特にご年配の方はそうではないでしょうか・・・。知らないうちに体力を消耗してしまいますから・・。暑いから外出を控える=美容...

カールがさらに進化!

美容室には「切る、塗る、かける」しかない!どれを選ぶかで将来が大きく変わります。あなたはどれを優先しますか?1).カット>自分である程度は出来てしまいます。2)カラー>一般の商品も進化し美容室に於けるカラー比率は減少の一途。3)パーマ>パーマも自分でされる方も中にはいますが少数派。デフレ、オーバース...
こんにちは美容室の販促・集客のヒデです。以前「個性を創る=差別化=オリジナリティ」について書かせていただきました。↓ まだ、読んでいない方はコチラから ↓全国に22万軒あると言われる美容業界ですが、http://ral-produce.com/service_blog/2013/07/post-82...
縮毛矯正のお客様を一日に3人とかになると・・・・アイロン屋さんになっていませんか?朝から晩までアイロン・・・・ず~とアイロン。アイロンが悪いワケでは無いけれど、そして確かに売上にはなるけれど・・・。美容室にお客様は何を期待してくるのだろう???と考えると個人的にはキレイ・・・カワイイとか、ココロのど...

1年後の売上は?

こんにちは、美容室の集客・販促のヒデです。昔は美容室をオープンすればお客様が来てというバブルの時代がありましたが・・・・・。オーバーストア時代の今では状況が違います。美容師さんと話していると、よく技術の話になりますが・・・・。せっかく技術力や接客を磨きあげても、お客様が来なければ売上はあがりません・...
ダメージレスカール目指して8年!髪の傷み、は『還元と酸化』を繰り返すことが主な原因でしたが、リカールはカール形成からその固定まで、ほぼ『中性域で完結』します。この独自のシステムを強固なものとするため、アミノ酸量を通常の3倍に増加。さらなるしなやかさと、しっとりとしたリッチカールを実現!『酸化還元型(...
こんにちは美容室の販促・集客のヒデです。全国に22万軒あると言われる美容業界ですが、半径1km以内に数十件がひしめき合う地域も少なくないのではないでしょうか?競合店を思い出し指折り読み上げてみてください。皆さん10軒近くは言えたのではないでしょうか?その10軒に自店も加え、5年後には3店は閉店します...
縮毛矯正のお客様を一日に3人とかになると・・・・アイロン屋さんになっていませんか?朝から晩までアイロン・・・・ず~とアイロン。アイロンが悪いワケでは無いけれど、そして確かに売上にはなるけれど・・・。美容室にお客様は何を期待してくるのだろう???と考えると個人的にはキレイ・・・カワイイとか、ココロのど...

ポスティングとハンティング

こんにちは美容室の集客・販促のヒデです。いや~夏本番、さらに今週から夏休みも始まり山に海にと何かと忙しい季節ですね。久々の友人達とバーべキューや海など等お出かけの約束も・・・・という感じでしょうか?近くの多摩川でも週末になると、轟音でお酒を飲んでいる若者を見ます。他の人に迷惑をかけないように楽しみま...
1浴式で45分のデジタルパーマ。トリートメントベースでかけるデジタルパーマなのでダメージを気にせずにデジタルパーマスタイルが楽しめます。また、かければかけるほどトリートメント効果が出るので従来のようにダメージを気にすることなくカールスタイルを楽しめます。女性らしいウェーブが創りだせます。しかもダメー...

個人店が生き残るには!

こんにちは美容室の集客・販促のヒデです。いや~暑いですね。コンビにではアイスと飲み物が売れている。というか買っている・・・・(笑)ビールも売れるでしょう。ビアガーデンも・・・最近は余り聞かないけど???牛丼業界も熾烈な競争を行っていますね。安売り合戦で牛丼が280円とか・・・。美容業界も例外ではなく...
エアーストレートはアイロンを使用したときのような、真っ直ぐなストレートではなく自然な感じに仕上がり立ち上がりも自然でボリュームダウンも気にする必要が無く縮毛矯正をしたとは分からないので、今まで避けがちだった50代の方でも安心して行って頂けます。デザインに邪魔なクセを伸ばしてスタイルを創ることで、毎日...

競争で生き残るには(2)

こにちは美容室の集客・販促のヒデです。何日か前までは、梅雨のせいもありムムッとしていましたが、梅雨も明けて、やっと夏が始まりました。と言う毎日ですが暑くて倒れそうですが・・・・。カラダには十分注意しましょう。先日「競争で生き残るには」について書きましたが、その続きを書きたいと思います。以前のブログを...

1浴式約45分の新デジタルパーマ

夏になるとスタイルチェンジしてイメージを変えたくなります。でも、ダメージは気になります。最近は薬剤も進化し、トリートメントベースで髪にダメージを与えない薬剤があります。それが、1浴式で45分のデジタルパーマ!トリートメントベースでかけるデジタルパーマでダメージを気にせずにデジタルパーマスタイルが楽し...

弱者は強者に価格で勝てない!

こんにちは美容室の集客・販促のヒデです。美容室件数が約22万店以上と人口の推移をみても飽和状態。つまり、競争が激化し勝ち負けがハッキリすることを意味する。特に小規模のサロンでは大手の低価格の煽りをうけ一緒に低価格路線に走ると潰れてしまいます。ではどうすればよいのか?簡単です。値段を下げなければ良いの...

短い髪でも自然に矯正

エアーストレートの講習です。男性の方でキレイなパーマに見えるほどのクセ毛の状態でした。色も金髪で男性なのでもちろんショートヘアです。スタッフの方もこのような髪の状況の中で「本当は、伸びるとは思っていなかった!」と驚いて頂けました。アイロンを使用せずに弱酸性でタンパク変性フリー、生まれたままの自然な髪...

競争で生き残るには

皆さんこんにちはサロン集客・販促のヒデです。今から約20年ほど前は、サロンをオープンすれば、最初にチラシとリーフさえ撒いておけばあとは集客せずともお客様が来るという環境でした。集客・販促屋としては、初回のみお呼び頂きあとは「お陰様で・・・」と言われるのがベスト。せっかく技術力や接客力をお客様のために...

1浴式約45分の新デジタルパーマ

1浴式のトリートメントベースのデジタルパーマリカール。従来のアルカリ剤を一切使用せず毛髪の主成分のタンパク質中のリジンというアミノ酸が主成分で、アルカリ剤を使わないノンダメージのパーマです。施術も従来のパーマより1/3~1/2に時間短縮。2剤を使用しない1浴式でロットも10~15本でOK。いくら良い...

美容業界で生き残るには?

こんにちは美容室の集客・販促のヒデです。最近の美容業界は非常に厳しい状況です。アベノミックス効果はどこに?という感じです。元々デフレで無くても、1年に1万店出店と閉店の繰り返しでどちらかと言えば出店が多く全体としての店舗も増加傾向という業界です。この数字から、現在、美容室数は約22万店程あると言われ...
こんにちは美容室の集客・販促のヒデです。蒸し暑い日が続きますね。今年初めての猛暑も・・・・。梅雨も終わり、さあ海開きです、夏全開!!という感じです。これだけ暑いと、髪への影響も多少なりともあります。秋になると夏のダメージを秋のヘアケアで回復しましょう。その前に夏のダメージを受けないように事前にヘアケ...
こんにちは、美容室の販促・集客のヒデです。突然ですが、再来率って把握されていますか?新規再来で75%以上でしょうか?昨今の美容業界は厳しい状況です。クーポンマガジンのホットペッパーも一昔より効果が落ちている様子。美容室で再来100%じゃない限りは新規が必要です。目標売上以上の客数が必要となります。そ...
夏!夏!夏!梅雨が終われば暑い夏です!あと少し・・・です。夏はやはり日差しが強くなります。髪へも少なからず悪い影響を与えダメージを残します。秋になると、夏のダメージをトリートメントでケアするのですが・・・夏のスタイルチェンジと同時にケアしてしまうのが理想。今、美容業界では、髪に優しくダメージを与えな...

スタイル撮影

こんにちは美容室の集客・販促のヒデです。もう7月ですね。早いですね。今年も後半戦です。その前に夏がありますが・・・・・。日々、美容室を回りながら、撮影を行っている、或いは撮影に興味がある美容室の方はやはり多いです。撮り方の講習も盛況だそうで、カメラマンも撮るから教えるにシフトしているとカメラマンから...
縮毛矯正のお客様を一日に3人とかになると・・・・アイロン屋さんになっていませんか?朝から晩までアイロン・・・・ず~とアイロン。アイロンが悪いワケでは無いけれど、そして確かに売上にはなるけれど・・・。美容室にお客様は何を期待してくるのだろう???と考えると個人的にはキレイ・・・カワイイとか、ココロのど...

考え方を変えれば、未来が変わる。

こんにちは、美容室の集客&販促のヒデです。集客&販促とは直接は関係無い話かもしれませんが、美容室様には日々営業やセールスの方が飛び込んでくると思います。私もたまに美容室様へ飛び込みをすることがあります・・・そこで、いつも思うことがあります。まだ、私が勤めていた時、確か100人位いる位の規模の会社で、...

1浴式の新デジタルパーマ!

美容業界では、髪に優しくダメージを与えない薬剤が増えています。これからは、この流れが主流となります。つまり、髪へダメージを与える薬剤を使用しているサロン様はお客様から選ばれ難くなることが予測されます。そこでこの流れを行く新デジタルパーマの登場です。トリートメントベースでかける新デジタルパーマ!従来の...
    LINEで送る