本日はポーラス毛をエアーストレートでリカバーした模様です。

施術前は
20150219-112822.jpg
20150219-112915.jpg

過膨潤とアイロンの高温の影響でこの様な状態です。

過膨潤でチリチリになり、アイロンでカバーしようとしたのでしょう。

ぬらした状態で、伸びてしまう様な過膨潤であれば、エアーストレートで何とか出来ます……。

が、この場合の過膨潤+高温のアイロンで必死にカバーしようとした結果、毛先を熱で、焦がしたような状態になりました。

いつもブログで、ハイダメージ毛をオイルケラチンとエアーストレートのノーマルを組み合わせで綺麗になる施術をよく書きますが、今回の様な熱でチリチリになってしまうと、厳しいです。

今回はオイルケラチン2回とエアーストレートのスーパーソフトを2分の施術でした。

クセを伸ばすのではなく、なんとか綺麗にする(綺麗に近づける)
これが限界でした…

20150224-180630.jpg

毛先のビビリは直す事は出来ません。

落ち着かせる事はなんとかできますが…。

●ご不明点についてはお気軽にお問合せください。
[メールの場合]下記のフォームよりお問合せ下さい。

下記、LINE@からもお気軽にお問合せいただけます。

QRコードでLINEの友だちを追加。
または、LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>[QRコード]をタップして、コードリーダーでスキャンしてください

友だち追加